第1学年 給食について(5月22日)

1年生は「給食はどのようにつくられているのか」について、栄養教諭から話を聞きました。献立を作成する際の想いや工夫、調理員の作業工程や配慮事項などについて知ることができました。そして、普段食べている給食の大切さや、調理に携わっておられる方への感謝の気持ちを改めて感じる機会となりました。

第1学年 交通安全教室(4月19日)

1年生を対象に交通安全教室を行いました。南砺警察署地域交通課の警察官から自転車運転時における交通安全のポイントを聞き、学校周辺を実際に走行して確かめました。ヘルメットは緩みなくしっかり着用すること、交通標識を見落とさないこと等のアドバイスをいただきました。

 

第1学年 学習について(4月16日)

1年生は中学校において、学習する意義や学習方法の説明を受けました。生徒たちは中学校入学後、これまで以上に勉強を頑張りたいという姿勢で話を聞いていました。また現在、毎日の宿題として、国語、社会、数学、理科、英語のプリントに取り組んでいます。基礎を固め、学力を伸ばして欲しいと願っています。

入学式(4月5日)

新たに45名の新入生を迎え、入学式がありました。式では、新しい制服で身を包み、緊張した様子で呼名の返事をしていました。また式辞では、校訓にある思いやりのある生徒、主体的に学習に取り組む生徒、希望をもち心身ともに健康な生徒、に成長してほしいと校長が述べました。

中国交流事業説明会(2月1日)

1、2年生を対象に中国交流事業の説明会が行われました。お二人の講師をお招きし、松下謙三氏(福光地域出身の政治家)の功績や過去の南砺市中学生中国派遣の様子について紹介していただきました。地元の偉人によって築き上げられた友好関係がきっかけとなり、現在の派遣事業が行われていることを知り、生徒は興味・関心をもって聞いていました。

1 2 3